メインメニュー
西条西中の出来事
学校紹介
西条西中の出来事 月別表示
アクセスカウンタ
今日 : 3333
昨日 : 323323323
総計 : 784800784800784800784800784800784800

2017年11月18日(土曜日)

参観日・人権同和教育講演会

カテゴリー: - sai-nishi02 @ 19時06分49秒

 今日は、参観日でした。その後、人権・同和教育講演会がありました。

 

 あいにくの雨模様で、大変寒く、保護者の方が少なかったのが残念でした。

 

 3年1組 道徳  国際理解について、考えていました。

 IMG_0942.jpg IMG_0941.jpg

3年2組 道徳 性的マイノリティーについて、考えを深めていました。

IMG_0937.jpg IMG_0940.jpg

2年1組 道徳  性的マイノリティーについて、考えを述べ合っていました。

IMG_0954.jpg IMG_0956.jpg 

2年2組 道徳 性的マイノリティーについて、考えを深めていました。

IMG_0961.jpg IMG_0965_1.jpg

1年1組 数学  反比例の学習です。

IMG_0973.jpg IMG_0972_1.jpg

1年2組 保健体育 マットの片付けが始まっていました。遅くなってごめんなさい。

 IMG_0980.jpg 

 

11時から、1時間、愛媛県人権教育協議会 代表幹事の村上進先生が講演をしてくださいました。

 

IMG_0982.jpg IMG_0999.jpg

 

3年生の感想を読ませてもらうと、

「差別の構造について、考えたことはなかったので大変勉強になった。」

「自分の立ち位置はどこか、考えさせられた。差別を亡くする立場に立ちたい。」

「まずは、自分の中の差別心に向き合わないといけないということがよく分かった。」

「差別は、人との違いから、はじまることもよく分かった。みんな違ってみんないい、と認め合うような人になりたい。」

「自分の中には、差別心はないと思っていたが、今日の講演で、あると気付いた。自分を見つめ直したい。」

「やっぱり、どこか、人ごとと考えている自分がいる。真剣に自分のこととして考えたい。」

など、たくさんの思いを綴ってくれていました。中には、過去の自分の体験を赤裸々に綴ってくれた人もいます。

少し、難しい言葉もありましたが、生徒たちは、自分なりによく考えて、聞いてくれました。

村上先生、ありがとうございました。

 


2017年11月16日(木曜日)

駅伝練習

カテゴリー: - sai-nishi02 @ 08時51分54秒

11月19日(日)に、愛媛県中学校駅伝大会があります。

 

また、12月5日には西条市中学校駅伝大会があります。

 

その大会に向けて、毎日練習しています。

 

IMG_0315.jpg IMG_0325_1.jpg

IMG_0331.jpg IMG_0337.jpg

IMG_0375.jpg IMG_0321.jpg

IMG_0383.jpg IMG_0393_1.jpg

IMG_0397_1.jpg IMG_0928.jpg

 

今日は、県大会へ出場する人たちが、試走に出かけます。

 

夏から頑張ってきた練習の成果を、当日見せてくれると思っています。

 

県大会は、新居浜の河川敷で行われます。11時女子スタートです。

 


2017年11月15日(水曜日)

1年生大島青松園訪問

カテゴリー: - sai-nishi02 @ 20時37分57秒

 今日は、1年生が、香川県の国立療養所大島青松園を訪問をしました。

 

 バスで高松港まで行き、船で大島まで行きました。

 

IMG_0853.jpg IMG_0859.jpg

IMG_0864.jpg IMG_0868.jpg

 

 朝早いのと、少し風があって、船が揺れたせいで、気持ち悪くなった人もいましたが、

 

 お話は、しっかりと聞いて いい研修になったと思います。

 

 まずは、西条市出身の入所者の方(本田久夫さんと松本常二さん)との交流学習会を行いました。

 

 

 IMG_5924.jpg IMG_5920.jpg 

 IMG_5928.jpg  IMG_5927.jpg

 

 生徒たちからの質問に、お二人は、真摯に答えてくださいました。

 

 療養所とは名ばかりで、重病者のお世話や、島の生活のすべての労働を入所者の方がしていたこと。

 

 道路を作ったり、防空壕掘りなどの重労働もされていたことなど、話してくださいました。

 

 また、十分な治療をしてもらえず、薬食いだといわれて切り落とされた本田さんの指の話、

 

 松本さんからは、同じく薬食いだと眼球摘出を進められ、まだ見えていた目を摘出したこと。

 

 そして、その手術の際に、目の縫合よりも、取り出した眼球の方を大切にされた話など、

 

 昔の辛い体験もお話しいただきました。

 

 その時には、生徒たちの顔が一気に曇り、皆、顔をゆがめ、辛そうな表情になりました。

 

 しかし、お二人は、心が萎えそうなそんな生活の中でも、

 

 なんとか楽しみを見いだそうと工夫されながら生活されたと語ってくださいました。

 

 最後に、

 

 松本さんからは、「正しい知識をどうか、少しでも多くの方々に伝えてほしい」

 

 本田さんから、「どんなにしんどくても、頑張れば、必ずいいことがあるから、頑張ってほしい。」

 

 というお話をいただきました。たくさんのことを語ってくださいました。

 

 みんな必死でメモをとっていました。握手をしてお別れしました。

 

 その後、映画「風の舞い」を視聴し、昼食をとってから、施設見学をしました。

 

 

 IMG_0875.jpg IMG_0873.jpg 

 IMG_5939.jpg IMG_0885.jpg 

IMG_0894.jpg IMG_5953.jpg

 IMG_0889.jpg IMG_0890_1.jpg

 IMG_0893.jpg IMG_5975.jpg 

 IMG_5976.jpg IMG_5979.jpg

 

 2400体のふるさとに帰れないお骨が納められている「納骨堂」

 

 生まれる前に、あるいは生まれてもすぐに殺された赤ちゃんの魂を鎮めるために立てられた「鎮魂の碑」 

 

 どんなに苦しくても、生きた証として建てられた「観音像」

 

 帰ることのできないふるさとに、せめて魂だけでも帰ることができるようにと建てられた「風の舞」

 

 昔、入所者の人は、亡くなると全員が強制的に解剖をされたという「解剖台」

 

 海に捨てられていた解剖台には牡蠣の殻が付いていました。

 

 そして、松本さんたちが、必死で掘った「防空壕」跡も見学しました。

 

 今日一日で得た多くの学びを、また、学校に帰ってまとめてくれると思っています。


2017年11月14日(火曜日)

桜草の苗をいただきました

カテゴリー: - sai-nishi02 @ 16時13分45秒

 

 地域にお住まいの近藤恭司先生より、桜草の苗をいただき、

 

庁務員さんんが、植えてくださいました。

 

IMG_0300_1.jpg IMG_0309.jpg

IMG_0305.jpg IMG_0312.jpg

 

3年生が、厳しい受験シーズンを越して、卒業の日を迎える頃、

 

きっと、ピンクのかわいい花を咲かせてくれると思います。

 

桜草も、3年生を応援してくれると思います。一緒に頑張ろう!!

 


進路説明会

カテゴリー: - sai-nishi02 @ 14時22分48秒

 

今日は、昼から進路説明会が行われています。

 

11月24日(金)にも、第2回の説明会があります。

 

いよいよ、進路選択の決定をしなければならない時期が近づいてきました。

 

しっかりと聞いて、自分の進路決定に、参考にしてほしいです。

 

IMG_0837.jpg IMG_0833.jpg


Powered by WordPress Module based on WordPress ME & WordPress